山和食品株式会社 採用情報

平成23年度採用新人の声

営業本部 たごさく そごう大宮店
氏名
鈴木 美香子
卒業学部
短期大学部栄養科

当社を志望した理由は?

大学時代にカフェでアルバイトをしており、食を通じて人と接する事の喜びを知りました。将来は食と人に関わる仕事に就きたいと考えた際に、山和食品の求人に出会いました。
日本の伝統を反映させ、自然の恵みによって生きる悦びをお客様と共有したいという当社の考えに感銘を受け志望させて頂きました。

職場の環境や雰囲気はどうですか?

和やかな雰囲気の中にも規律があり、社員やパートタイマーの方も親切に仕事を教えて下さり、新入社員にはとても働きやすい環境です。また、お客様を第一に考え、商品の見せ方やお客様へのお声掛けにも気を配っており、教えて頂く事以外にも非常に学べる事が多いです。

社会人になってみて、学生時代と違うことは?

社会人と学生の違いで大きく感じた事は、取り組み方の違いです。学生は自己の努力次第でいかようにもなりますが、社会人は自己の努力を根底に周りと協力し合う事で伸びていくと学びました。ゆえに決して独りよがりにならずに、調和を大切にする事が大事だと思っています。

この仕事についてみて

実際に仕事を通じてお客様と接した際に「美味しいからまた買いに来ました。」と言って頂けることが多く、その度に嬉しい気持ちと、お客様を裏切らない品質のしっかりとした美味しい商品を提供したいという思いが強くなります。 このような感情は、この職業でなければ抱けないと思うので、この仕事を選択して良かったと感じています。

就職活動をされている方にメッセージをお願いします。

はじめは覚える事も多く、大変と感じる事もあるかもしれませんが、周りの方々が親切にご指導下さるので、嫌と感じる事は決してありません。食と人に関わるのが好きな人ならば楽しく仕事をすることが出来ると思います。

営業本部 たごさく さいか屋川崎店
氏名
遠藤 大介
卒業学部
私立高校 普通科

当社を志望した理由は?

もともと、当社のお弁当やおこわをよく食べていました。食材などにこだわりがあり、いつも食べるお弁当とは違うなと思っていました。食にはもともと興味を持っていましたので、自分もこの職場で働いてみたいと考え志望させていただきました。

職場の環境や雰囲気はどうですか?

皆、優しい人ばかりで、何かあっても親切に教えてくれますし、非常に雰囲気がよい職場です。今後は同期入社の他店舗のメンバーとも切磋琢磨し、一緒に働いたり、交流できればいいなと考えています。

社会人になってみて、学生時代と違うことは?

学校とは全く異なり、どんな事にも責任が付きまとい、何事も自分一人だけの問題ではなくなるんだと実感しております。

この仕事についてみて

いろいろと大変なこともありますが、やりがいのある仕事だと思います。将来は現場の皆さんが少しでも効率的に仕事ができるようなシステムや環境づくりをする仕事にも携わりたいと考えています。

就職活動をされている方にメッセージをお願いします。

初めてで慣れない事も多いですが、楽しくやりがいのある仕事だと感じています。就職活動中の皆さんも、妥協をせずやりがいを求めて自分の職場を探していけば、いつか努力は報われると思います。是非一緒に働いてみませんか。

営業本部 たもかみ恵比寿三越
氏名
會澤 梨奈
卒業学部
県立高校 普通科

当社を志望した理由は?

アルバイトをしている時からずっと接客業をしてきて、就職するなら接客業がいいと考えていました。求人で就職先を探していたときに当社を見つけ、直接お客様の顔を見て商品を販売し、直接お客様の声を聞く事のできる所に魅力を感じ、志望させていただきました。

職場の環境や雰囲気はどうですか?

とても良い雰囲気です。優しい方ばかりで、わからないことや困ったときは笑顔で助けてくれます。
とても働きやすい環境です。

社会人になってみて、学生時代と違うことは?

社会人になって感じた事は、アルバイトの時とは違い、常に責任感を持って行動しなければならないことだと思います。また、言われてやるのではなく、自分から進んで行動する事が大切だと思います。

この仕事についてみて

楽しい事だけではなく、大変な事もありますが、やりがいはありますし、接客が好きなので毎日充実しています。これからもっともっと仕事内容を覚えていき、日々スキルアップしていきたいと思います。

就職活動をされている方にメッセージをお願いします。

経験がある人はもちろん、経験がなくても「食」に関心を持っている方でしたら楽しい仕事です。毎日が新鮮で、覚える事もたくさんあります。働くなら自分がどれだけそこで成長できるのかを考えながら就職活動すると良いかもしれません。頑張って下さい。

本社商品部
氏名
手塚 あかね
卒業学部
人間生活学部食物栄養学科

当社を志望した理由は?

おこわ一つ一つに大変こだわりを持っており、そのこだわりのおこわ作りに携わりたいと思ったからです。また、面接を受ける直前にお弁当とおこわを食べましたが、とても美味しくてこれなら自信を持ってお客様に提供できると感じましたので志望致しました。

職場の環境や雰囲気はどうですか?

皆さんとても優しく接して下さり、分からない事なども丁寧に説明して下さるので、非常に働きやすいです。何か失敗した時も、失敗した事よりも、その後の対処がしっかり出来た事の方を褒めて下さるので、落ち込まずに”次こそ頑張るぞ! “という気持ちになれます。

社会人になってみて、学生時代と違うことは?

学生の頃のバイトとは異なり、やはり責任が重くなります。自分の行動にしっかりと責任を持ち、社会人として自覚を持ち行動する事が大切だと思います。また、食品を扱う仕事ですので、衛生面で気をつけなければなりません。家庭で料理するように作ってしまわぬよう、細心の注意を払ってお弁当作りに取り組まなければ・・・と思っています。

この仕事についてみて

「商品開発」という職に憧れて就職活動を行ってきましたので、商品部に入れて嬉しかったです。商品を考えるためにはまず現場を知る必要があると思いますし、お客様の声、実際に売っている販売員の声も知る必要があります。現在、売場でいろいろと学べているので、これらを本社にきちんと持ち帰り、より良い商品の開発に活かしたいと考えています。

就職活動をされている方にメッセージをお願いします。

就職活動は一見会社に選ばれているように感じますが、働くのは自分なのだから、自分が会社を選ぶくらいの気持ちで自信を持って活動した方がよいと思います。そして、社会人になるためのマナーもたくさん学べますので、ただ会社に入るための就職活動ではなく、多くの経験を得て学べる、自分が成長できる活動だと思ってやれば、きっと終わった頃には大きく成長できていると思います。楽しんでやって下さい! 就職難と言われていますが、努力次第でいくらでも結果は得られます。頑張って下さい!

ページのトップへ▲