会社案内

あいさつ

当社は、「お客様に喜んでいただくこと」を創業の原点とし、多くの人に喜ばれる食の事業を展開するグリーンハウスフーズグループの会社として、米飯を主にしたお持ち帰りのおこわやお弁当の販売を中心に、全国の百貨店や駅ビルなどに100店舗以上を展開、おこわの専門店としては日本一の店舗数を有しています。

日本の食を支える「田」への感謝の気持ちをブランド名に表した当社の基幹ブランドの「たごさく」では、吟味したもち米に海の幸、山の幸を盛り込み、真心と四季の味わいをお客様にお届けしており、当社の仕事は「日本の伝統的な食文化」を次の世代に残す仕事でもあります。

日本では、近年、高齢化社会の中でお客様の健康志向はますます高まっています。健康寿命の延伸や医療費抑制といった社会問題に対して「食」は重要な役割を担っており、四季の味わいにプラスした、ウェルネスなどの新しい価値の創造は「食」を提供する会社においてますます重要になると考えます。

当社はこれからも、おこわ作りへの伝統の技術を受け継ぎ、さらに美味しく、健康的で、温かみのある、安全なおこわやお弁当の提供を通し、お客様に喜ばれる会社として、成長と社会への貢献の実現を目指してまいります。

2022年1月
山和食品株式会社
代表取締役社長 中嶋正巳

ページのトップへ▲